株式会社堀口組

お知らせNEWS

HOME > お知らせ > イベント > 北海道開発技術研究発表会にて力昼防災工事の取組みについて発表致しました。

イベント 企業情報 メディア情報北海道開発技術研究発表会にて力昼防災工事の取組みについて発表致しました。

2024.2.19

 2月14日から2月16日にかけて行われた、第67回(令和5年度)北海道開発技術研究発表会にて、堀口組が一般国道232号 苫前町 力昼防災工事で行ったi-Constructionの取り組みについて発表致しました。

 当工事は令和4年度の国土交通省「インフラDX大賞」の優秀賞を受賞したもので、3次元設計データや点群データ、特殊なICT建機による施工、ダンプ運行管理やペイロードシステムの導入など多くの試行を行ったものです。

 GNSSを活用した3DMG(=人口衛星を活用した3次元施工補助システム)はいろいろな建機に適用できるものです。ハード面ソフト面問わず、今回行った様々な試行を今後の工事に活かしていければなと考えております。

お知らせ一覧へ戻る

RECENT

2024.4.15

第20回技術研究発表会を行いました。

詳細はこちら

2024.4.2

新年度を迎えました。

詳細はこちら

2024.4.1

社内職員向けに技術講習会を開催致しました。

詳細はこちら

CATEGORY

ARCHIVES

株式会社堀口組Facebookページ
ページトップへ