株式会社堀口組

お知らせNEWS

HOME > お知らせ > メディア情報 > 電波不感(通信圏外)地域の工事現場で衛星インターネットサービスを導入致しました。

メディア情報 プレスリリース電波不感(通信圏外)地域の工事現場で衛星インターネットサービスを導入致しました。

2023.8.10

 7月11日、弊社が受注している工事「名寄遠別線特定交付金工事(南工区)3工区」にてStarlinkという衛星インターネットサービスを導入し、通信を確保できるように致しました。

 当工事現場周辺は電波不感地帯であり、何もしなければ電話やインターネットが繋がらない現場でした。現場で有事の際は、電波が通じる現場事務所付近まで車で走行し連絡を取らなくてはいけない状態でした。現場から事務所までは20km以上の道のりである他、同年5月には現場すぐ近くの朱鞠内湖でクマ襲撃事故も起きており、対策を講じなくてはいけない状態でした。

 そこで、米企業Space Exploration Technologies Corp.(通称SpaceX)のStarlinkという衛星インターネットサービスを当現場仮事務所に設置し、インターネット環境を構築しました。これでインターネットの利用やLine電話などのIP電話の利用が可能になり、緊急時の連絡に加え、役所や本社との情報共有を現場で行うことができるようになりました。

 今後このような電波不感地帯でも衛星インターネットサービスを導入することで効率性、安全性を向上できるよう努めます。

お知らせ一覧へ戻る

RECENT

2024.6.19

7月16日(火)除雪の効率化と働き方改革に関する公開見学会を行います。

詳細はこちら

2024.6.18

堀口組仙台支店を、東北支店としてリニューアル致しました。

詳細はこちら

2024.6.18

土木・建築未来技術展にて、堀口組の除排雪に関わる取り組みを紹介致しました。

詳細はこちら

CATEGORY

ARCHIVES

株式会社堀口組Facebookページ
ページトップへ